3/20 web shop



3/20(日)21時より3/28(日)まで、芋けんぴのネット販売受付開始します。


加藤けんぴ店公式のショッピングサイト公開しました。→https://kato-kenpi.net/


BASEでの販売は停止しました。公式サイトをご利用ください。




さて今回の芋けんぴの内容は、定番の『紅はるか』『みたらし』『くんせい塩』、季節商品である『ゆずココア』、新登場の『桜甘塩』の登場です。


熊本産の紅はるかを使い、そこに喜界島産きび砂糖の蜜をからめ、桜葉パウダー、桜塩で香りと塩気を効かせました。

桜餅のような甘しょっぱさと芋けんぴの風味、食感が合わさり、春の芽吹きを感じさせる味わいです。



その他、ご好評いただいている大容量の『おやつふくろ』も受注販売します。


『紅はるか』『みたらし』『くんせい塩』より選べます。

タイミングによっては、注文から1週間ほどお時間をいただく場合もあります。ご了承くださいませ。




小原春香園さんからは、『べにふうき』『うれしの茶』が新しく入荷しました。


『べにふうき』は、花粉症に効果があるとされている抗アレルギー成分の「メチル化カテキン」を豊富に含むお茶として知られています。

成分を効果的に取り入れられるよう、水にも溶ける粉末茶となっています。

しかし本来は紅茶用の品種のため、かなり苦味の強くなるのですが、小原春香園さんでは、まだ若い一番茶を混ぜることで、苦味を抑え旨味も感じられるものになっています。




『うれしの茶』は、佐賀県嬉野の煎茶で、蒸し製玉緑茶と呼ばれる独特の丸みを帯びた形状をしています。旨味や香りが強いのが特徴で、その中でも厳選された農家さんから仕入れています。

一煎淹れれば、きれいな緑色に目を見張り、一口飲めばしっかりとしたお茶の旨味を感じられます。






そして今回も、『加藤けんぴ店のおこめ』を販売します。


白井米店さん厳選、当店がおにぎりに合うお米としてブレンドしました。

普段何気なく食べているお米も、じっくり味わってみると新しい発見があります。

まずは1食分2合サイズの販売ですが、普段を楽しむひとつのきっかけになれればと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他、販売に関してご希望の方には、


●オリジナルはんこ入り紙袋の販売

●ショップカードの封入(芋けんぴの個数まで)

●配達時間の指定(午前中/14-16/16-18/18-20/19-21/20-21)


を承ります。

紙袋は商品欄を設け、ショップカード、配達時間指定は、各商品のご購入時の備考欄にご記入ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


よろしくお願いいたします。









閲覧数:43回

0件のコメント

閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示