top of page

公開停止



『ちゃんと出来る芋けんぴの作り方』の公開を停止しました。


加藤けんぴ店は知らなくても、【芋けんぴ レシピ】などで検索して、かなり最初の方に出てきて、閲覧数も多いページでした。

何件か、「作ってみました!」「おいしく出来ました!」とコメントをいただけて、とても嬉しかったです。


ではなぜ公開停止にしたかというと、いろんな要因はありますが、一番大きいのは、レシピに納得がいかなくなったからです。


特にこれからの時期、寒くなり糖度が増した芋は、秋の新芋と比べて全く別の考え方をしなければなりません。しかも品種によっても、その影響はかなり異なります。

一応、注意書きはしていたのですが、そこを読み飛ばし、レシピの形だけ真似されるのは、すごく居心地悪く感じるようになってしまいました。

芋けんぴ作りにおいては、ちゃんと真摯に向き合いたいと想うからこその我がままです。


でもね、公開した当初の「なんちゃって芋けんぴを、ちゃんとした芋けんぴに」という想いは少しは叶えられたかと感じています。明らかにこのレシピに影響されているレシピもありますものね。芋けんぴのサードウェーブは立てられなくても、波風くらいは立てたんじゃないかな。

芋けんぴ作りは、シンプルだけど奥が深いのです。多くのことがそうなのだけど、だからこそ、おもしろい。唯一の正解なんかなくて、ちゃんと理解して、工夫して、可能性を楽しむのです。



加藤けんぴ店の「芋けんぴレシピ」は、またいつか公開する時がくるかもしれないし、それは違うカタチでの公開になるかもしれません。

最後に、芋けんぴ作りのポイントをひとつ言っておくと、「どう全体をチップス化するかどうか」。わかる人にはわかる。



閲覧数:102回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page