6周年



加藤けんぴ店は11月で6周年を迎えました。


6年というと短いような長いような、なんとも言えない時間の流れです。

何十年も続いている先輩方の存在から見るとまだまだ始まったばかりとも言える時間だし、開店当時は言葉もしゃべれないような赤ちゃんが、ずいぶんと大きくなった時間でもあります。


個人的な視点から見れば、同じ仕事を10年続けたことがないので、そこを一つの目標にしていますが、この6年を経て、10年続ける難しさを実感しているところです。


開店した頃の何もわからない状態から、営業形態、内装、メニュー、イベントなど様々なことをやってきて、それなりに成長はできたと思います。しかし経営としては、なんとか続けられているような感じでここまできました。

経営がうまくいっているところは、そんなにあるものじゃないのかもしれませんが、常にもがき続けなければいけないというのは、なかなか精神的にキツいものです。


でも経営のことだけ考えて、やりたいと思えないことはやりたくありません。

不器用ながらも、自分の考えるあったらいいなと思えるお店を作りたい。

この想いはまだ消えてません。


ということで、この一年は今の芋けんぴとおにぎりのお店で、10年続けるための大事な期間になりそうです。



ちなみにイートインはもうやらないんですか?と聞かれることが増えてきましたが、今後出張やイベントでやる可能性はありますが、通常営業でやるつもりはありません。

加藤けんぴ店のやりたいことは、おにぎりや芋けんぴのような気軽に買えるものがちゃんとおいしいとうれしいねってことなので、イートインでの飲食体験は開店当初から全然重視していませんでした。

ご自宅や公園などの外出先で、思い思いの時間を過ごしていただければうれしいです。



それでは、また正直すぎて重いと言われそうな内容ですが、これからの加藤けんぴ店もお付き合いいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。


閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今回は多くの方にご注文いただき、ありがとうございます。 品切れとなっていた商品の次回生産分のご予約を受付開始いたしました。 この商品をご購入の場合は、6/1(水)以降の発送となります。 数量の変更やキャンセルも受け付けできません。 ご了承の上、ご注文ください。 よろしくお願いいたします。